ココナッツオイルでうがいする健康法とは?〜効果・手順・選び方〜

ココナッツと瓶に入ったココナッツの果肉

「ココナッツオイルでうがいするのが流行っているみたいだけど一体どんなものなの?」
「ココナッツオイルでうがいするとどんな効果があるの?」
「ココナッツオイルでのうがいってどうやればいいの?」

など、あなたは今、ココナッツオイルでうがいをすることに興味を持っていることでしょう。

ココナッツオイルでのうがいは、インドのアーユルヴェーダの自然療法であるオイルプリングを起源としています。ココナッツオイルを口に含んで歯や歯茎に15分程行き渡らせることで、口腔衛生を整える効果が期待できる健康法です。

セレブや芸能人が美容と健康のために実践しているという情報もあり、「私もココナッツオイルのうがいを実践してみたい!」と考えてる人も多くいることでしょう。

ただ、「本当にココナッツオイルのうがいって効果があるの?」や「本当に美容と健康にいいことがあるの?」などココナッツオイルのうがいに関して疑わしい気持ちを持つ人もいるかもしれません。

オイルでうがいをすることに馴染みがないため、うがいのやり方やオイルの商品の選び方にも不安を持つ方も多いでしょう。

そこで、本記事では、まずは、ココナッツオイルでうがいをする効果について論文を引用しながら徹底的に解説していきます。

他の記事では、論文で証明されていない効果にまで言及し、一見色々な効果が簡単に出るように書かれていますが、本記事では、論文で証明された効果と体験談をしっかり分けて説明しています。

また、ココナッツオイルでのうがいの効果を最大化するためにも、正しい手順について丁寧に解説し、ココナッツオイルの商品の選び方の疑問も払拭していきます。

本記事では、下記のことについて網羅的な知識を得られます。

  • ココナッツオイルでうがいをする健康法の詳細
  • ココナッツオイルでうがいをする効果
  • ココナッツオイルでうがいをする正しい手順
  • ココナッツオイルの商品の選び方

本記事さえ読めば、ココナッツオイルでうがいをする健康法について、あなたの気になる疑問や不安を全て解消することができるでしょう!

1.ココナッツオイルでうがいをする健康法とは?

コップを持ってうがいをしている女性

ココナッツオイルでのうがいは、インドのアーユルヴェーダの自然療法であるオイルプリングを起源とする健康法で、ココナッツオイルプリングとも呼ばれています。

あらゆる植物油を利用して行うオイルプリング自体は、口腔内の毒素や細菌を引き剥がすことができ、口腔衛生を整えられる自然療法としてインドを中心に古くから実践されてきました。

そして、そのようなオイルプリング実践者から、口腔衛生だけではなく、慢性疲労や関節炎のような体の不調にも効果があったという体験談が相次いだのです。

実践者の中でもあらゆる不調に効果が出たことに感動した者から別の者に伝えられ、少しずつメディアにも取り上げられるようになり、さらには芸能人やセレブを通して広く知られるようになりました。

オイルプリングに使用するオイルの種類については、ココナッツオイルだけでなく、ごま油やひまわり油などもよく使われていて、効果もほぼ変わらないと言われています。

しかし、オイルの中でも健康的なイメージがあることや細菌の発育や増殖を抑制する効果があることが示唆されていることから、最近ではココナッツオイルを使ったココナッツオイルプリングが人気なのです。

2.ココナッツオイルでうがいをする効果とは?

笑顔で歯を指さしている女性

ココナッツオイルでうがいをするココナッツオイルプリングが、口腔内の衛生状態を整えるという効果は研究である程度証明されています。

その他の歯のホワイトニング効果や口臭予防、あらゆる体の不調などについては、研究で証明されているわけではありません。しかし、ココナッツオイルプリングの実践者から効果に関する多くの体験談が集まっています。

口腔内の衛生状態を整える効果については、ココナッツオイルを利用した研究結果はないですが、ひまわり油などを利用したオイルプリングの効果を検証する研究で明らかになってきています。

例えば、『Journal of Oral Health and Community Dentistry』という科学誌に掲載されたアミース博士とKLESインスティチュートというグループのオイルプリングに関する研究があります。

ある程度の歯肉炎にかかった10人の学生を被験者として、通常の口腔ケアと共に毎朝1回のオイルプリングを45日行わせた研究です。

結果として歯垢が18%から30%、歯肉炎は52%から60%減り、マウスウォッシュを使った場合の歯垢の減少20%から26%、歯肉炎の減少約13%と比べても同等かそれ以上の効果が出ました。

他にも、インドの「ミーナクシ・アマル歯科大学」で虫歯の主な原因菌であるミュータス連鎖球菌にオイルプリングが与える影響を調べた研究もあります。この研究の結果、ミュータス連鎖球菌が減少したことから、オイルプリングは口腔内の健康を維持するのに効果的であることが指摘されました。

これらの研究から、オイルプリングの口腔内の衛生状態を整える効果はある程度証明されているため、ココナッツオイルを利用したココナッツオイルプリングにも口腔内の衛生状態を整える効果があるということが言えるはずです。

さらに、ココナッツオイルプリングによる歯のホワイトニング効果や口臭予防、あらゆる体の不調を改善する効果については研究で証明されているわけではありませんが、ココナッツオイルプリング実践者からの体験談が多く集まっています。

例えば、Twitterでは下記のような報告があがっています。

 

他にもココナッツオイルプリングに下記のような効果があったという体験談が海外のウェブサイトなどで多く報告されています。

  • 歯のホワイトニング効果
  • 歯の口臭予防効果
  • 白髪を減らす
  • 首や頭、体の痛み
  • アレルギーや呼吸器系疾患
  • 皮膚トラブル
  • 消化器系疾患
  • 便秘

また、日本では大学教授などが、ココナッツオイルプリングの健康効果を信じ、書籍を通じてココナッツオイルプリングを推奨してもいます。

ココナッツオイルプリングを勧めている書籍

ココナッツオイルプリングの口腔衛生を整える以外の効果については、今のところ体験談のみが証拠と言わざるを得ませんが、これら多くの体験談が効果の目安の一つにはなるでしょう。

ただし、あくまで個人の体験談による報告しかなく研究で証明されているわけではないので、効果には個人差があるということだけは胸にとどめておくようにしてくださいね。

3.ココナッツオイルでうがいする詳しい手順を解説

水道で手に水を貯めている

ココナッツオイルプリングの効果については、研究などで証明されているものは少ないです。

しかし、口腔内の衛生状態を整える効果があったり、実践者からの「歯が白くなった」「体の不調にも効果があった」というような体験談が多く報告されたりしていることから、「ココナッツオイルプリングを試してみたい!」と考える人もいるでしょう。

そこで、ココナッツオイルプリングを行う正しい手順を紹介します!

ココナッツオイルプリングには、インドのアーユルヴェーダのオイルプリングに基づく正しい手順や注意点があります。「自己流で適当に行ったせいで効果が出なかった」ということにならないよう、下記手順や注意点を必ずチェックしてくださいね。

<ココナッツオイルプリングの手順>

①小さじ2杯程度のココナッツオイルを口に含む
②唇は閉じたままオイルを歯や口の中すべてに行き渡らせるよう15分〜20分程動かし続ける
③オイルをポリ袋などに吐き出す
④オイルを口の中から取り除くために水で口を十分に洗い流す

ココナッツオイルプリングは、1番口腔内の細菌が増える朝食前に1日1回行うことが推奨されています。

最初は口に長い時間ココナッツオイルを含ませ続けるのが辛いと感じるかもしれません。また、徐々に唾液が増えてくるので口の中がいっぱいになり、吐き出したいと感じることもあります。

その時は、1度吐き出して、再度ココナッツオイルを口に含み、合計20分程度のオイルプリングを行えればOKです。

ココナッツオイルプリングの注意点としては、ココナッツオイルは排水溝に吐き出すと、固まって排水溝の詰まりの原因になる可能性があるため、ポリ袋などに吐き出すようにしましょう。

また、ココナッツオイルプリングを毎日行なっていても、通常の口腔ケアをしなくていいわけではないため、今まで通り食事後の歯磨きなどの口腔ケアは行うようにしてくださいね。

<ココナッツオイルの種類による効果の違いはなし>

ココナッツオイルには大きく分けて下記の2種類がありますが、オイルプリングの効果としては違いがないというのが現在の見解です。自分の状況に合わせて好きな方を選んでくださいね。

  • エキストラバージンココナッツオイル
    ココナッツの果実を低温圧搾し、発酵もしくは遠心により抽出したもの。ココナッツの風味をそのまま残し、栄養価も豊富な高品質なココナッツオイル。価格は高い傾向。
  • 精製ココナッツオイル
    乾燥させたココナッツを圧搾して精製し、オイルにしたもの。香りや味がほとんどなく使いやすいが、精製過程でココナッツの栄養価が失われてしまっている。価格は安い傾向。

4.まとめ

本記事では、ココナッツオイルでうがいをする健康法の詳細やその効果について解説し、さらに、ココナッツオイルでうがいをする手順やココナッツオイルの商品の選び方についても紹介しました。

ココナッツオイルでのうがいはココナッツオイルプリンとも呼ばれ、効果としては口腔衛生を整えることが期待できます。

また、下記のような効果については、研究で証明されているわけではないですが、ココナッツオイル実践者から多くの体験談が集まっています。

  • 歯のホワイトニング効果
  • 歯の口臭予防効果
  • 白髪を減らす
  • 首や頭、体の痛み
  • アレルギーや呼吸器系疾患
  • 皮膚トラブル
  • 消化器系疾患
  • 便秘

ココナッツオイルプリングを実践する場合には、本記事を参考に正しい手順で行うようにしてくださいね。

本記事がココナッツオイルでのうがいについて、あらゆる疑問を解消するものとなれば幸いです。